広島の家庭ごみの基本知識 ~Part②~

この記事では、
広島の家庭ごみの基本知識 ~Part②~と題し、
前回の予告通り、
「 家庭ごみの回収方法と回収されないもの 」
について、詳しくわかりやすく
解説していきたいと思います。

こちらの記事で、
あなたにお伝えする事はたった3つの事です。

その中には、
ごみを収集(回収)してもらうにあたって、
あなたが最低限は必ず知らないといけない、
ルールについても解説しています。


この最低限のルールを知らないと、、、、

「あなたが罪に問われる可能性」

も、あります。

ルールといっても難しくはないので、
気軽にお読みください♪

と、本題に入るその前に。。。

前回の記事の、
「 家庭ごみとは? 」を、お読みでない方、
家庭ごみとはどんなごみ?

という事がわからない方は、
まずサクッとこちらの記事をお読みください。

広島の家庭ごみの基本知識 ~Part①~

前回の記事を読んだよ!!という方は、
こちらの記事も合わせて読むことで、

  • このごみはこの回収方法
  • このごみは回収されないからこの回収方法

と、わかるようになります。

間違いなく、あなたの役に立つと思います。


それでは、本題へいきましょう。

家庭ごみの回収方法

まず、私達が生活していてでる家庭ごみの
回収方法は、大きくわけて2つあります。

それは、

  • 広島市に回収してもらう
  • ごみ屋さんに回収してもらう

この2通りです。


おそらく多くの広島市在住の方が
町内のごみステーションに排出し、
広島市の職員さんに回収してもらっている
ことと思います。

しかし、中には、
町内のごみステーションにださずに
毎月ごみ屋さんに決まったお金を払い、
家まで回収しにきてもらっている
かたもいます。

「なんで?」と思われるかもしれませんが、
それなりのメリットがあります。

ジョージ

ごみ屋さんに毎日きてもらう回収の、
メリットやデメリットについては
別記事で詳しく説明しますが、
どちらの方法でごみを回収してもらっても
大丈夫です。




さて、多くの方が利用されている
町内のごみステーション。
(市の職員さんに回収してもらう方法です。)

もちろん、ジョージもこちらの回収方法です。
(お金がかかりませんからね!)

しかし、みなさんが出している町内の
ゴミステーションは、
気をつけなければいけない事があります。

それは、、、


「 回収されないものがある! 」


ということです。

ジョージ

ごみ屋さんに毎日きてもらっても、
これは別料金なので回収できません。
なんてこともあるのですが、
いまは省きます。

広島市に回収されないごみとは?

あなたが普段使い慣れている、
ゴミステーションでもって帰って
もらえないごみとは、


一時的にでる多量ごみです。


一時的にでる多量ごみといっても、
少しわかりづらいですよね。

ですので、

  • 具体的にどういった時のごみなのか
  • 回収されないのに多量に出た時は
    どうすればいいのか

あなたに分かりやすく
詳しくお伝えしていきます。

広島市に回収されない一時多量ごみ。

あなたの生活でどんな時に一時多量ごみが
でると思いますか??

それは、おそらくこういった時では
ないでしょうか??

  • 引っ越しする時
  • 家またはお部屋や倉庫の整理をした時
  • 身内が亡くなられた家を片付ける時

などなど。

いかがでしょうか??

ジョージのごみ屋さんの経験からも
こういった時に依頼されるお客様が
多いですよ♪

こうしたことはけしてよくあること
ではありませんが、節目節目で誰もが
経験することと思います。

  • 夫の転勤で引っ越しすることになった。
  • 親が亡くなった。
  • マイホームの売却。

理由は本当に様々です。

しかし、どんな理由であれ、
こうした時にでる一時的に出る多いごみを
広島市は回収してくれません。

広島市も、
「 一時的に出る多量ゴミは回収しません! 」
「 許可を持っているごみ屋さんに
依頼し回収してもらってください。 」

と伝えています。

では、
その多量ごみは一体どう処分、回収
してもらえばいいのか。

家庭からでる一時多量ごみの処分回収方法

それは、
広島市が言っている通りに、

許可をもったゴミ屋さんに依頼すること

です。

もう1度言います。


許可をもったゴミ屋さんに依頼すること

です。

正確に言えば、

一般廃棄物収集運搬の許可ですね

少しおさらいしますが、
一般廃棄物とはなんでしたか??

ピンとこないかたはこちらをご覧ください。

広島の家庭ごみの基本知識 ~Part①~

家庭ごみ→一般廃棄物

でしたよね。

上の一般廃棄物収集運搬とは、
わかりやすく言い換えれば、
家庭ごみ収集運搬になります。

つまり、あなたのお家のごみを
収集(回収)し、運搬(運ぶ)ためには、
一般廃棄物(家庭ごみ)収集運搬許可
を、もっていないといけないのです。

ところが現状はどうでしょう??

巷(ちまた)には許可をもっていないのに、
回収、運搬をしている業者が
あふれかえってます。

例えば、

  • 不用品回収業者
  • 片付けや
  • 遺品整理屋
  • リサイクル屋

さん達ですね。

おそらく多くの方が
「 えっ!!!! 」

と、思ったはずです。

なぜならみなさんにとって、

ごみの回収、処分=こうした業者

と、思っている方が多いからです。

でも、これは間違えです。

みなさんがそう思うのも仕方のない事だと
ジョージは思います。

なぜならゴミ屋さんよりも、
こうしたリサイクル業者の方が
みなさんにとって身近な存在だからです。

ですが当然、リスクもあります。

リスクについてはまた別でお話しますが、
最悪あなたが罪に問われること
もあります。

当サイト(節エコ)を読んでくれているあなたが
罪に問われる!ということになってほしくないので
もう1度いいます。

片付けや引っ越し、遺品整理などででた
一時的な多量のごみは、家庭ごみの回収許可をもった
ごみ屋さんに依頼しましょう。

繰り返し許可をもったゴミ屋さんに!
としつこくお伝えしましたが、

とても大切な事なのであえて3回も言いました。

どうか忘れないよう、
頭の片隅ででも覚えておいてくださいね。

では、最後にこの記事でお伝えしたかった
ことをまとめます。

まとめ



  1. 家庭ごみは、
    市に回収してもらうか、
    ゴミ屋さんに頼むかの2通り。
  2. 一時多量ごみは、広島市は回収しない。
    その為、ごみ屋さんに依頼する。
  3. 依頼する業者は、
    一般廃棄物収集運搬の許可をもっている
    業者に依頼する。

この3つです。

特に、2.3番はとても大切な事なので、
この記事を読んでくれたのであれば、
必ずおぼえといてください。

次回予告

ここまで聞きなれない、
難しいことばもあり頭も疲れましたね。

そこで、
次の記事ではごみ屋さんならではの
お話しをしたいと思います!

次回、、、、

「実録!広島にもこんなごみ屋敷が実在する!」

を、お届けいたします。

お楽しみに♪