捨てる資源ごみをスーパーの商品券に変える方法!

こんにちは。

こちらの記事では、
多くのご家庭から必ずでるであろう雑誌や新聞、
ダンボールの資源ごみをスーパーの商品券に
変える方法をお伝えします。

この方法は多くの方に知られてきましたが、
まだまだ知らない方も多いです。

スーパーの商品券がもらえたら、
節約にもなりますし、かなりお得ですよね♪
いつもより少し高いお肉が買えたり、
普段買えないものも買えたりプチ贅沢ができます♪

プチ贅沢をするならこれからお伝えする方法を、
どんどん活用していきましょう♪

資源ごみを商品券に変える方法




資源ごみを商品券に変える為には、
エコボックスまたの名をリサイクルボックス、
古紙回収ステーションを活用することです。

知らないあなたの為に説明すると、
スーパーなどの一角に、
古紙回収ボックスがおいてあり、
いろんな方が資源ごみをいれているのを
みかけたことはありませんか??

こちらの画像のような場所です。

(画像引用 https://www.miyazaki-recycle.com/business-recyclestation/)

このエコボックスは、
ポイントでの買取りとなっていて、
ポイントがたまればその設置しているスーパーの
商品券と交換できるのです。


QUOカードと交換というお店もあります。

これまであなたが捨ていたごみが、
商品券にかわるのでこんなに嬉しいことは
ありませんよね♪

それだけでお得感満載です^^

エコボックス利用のメリット、デメリット



メリット

  • ごみが商品券になる
  • 買い物ついでにできる
  • 行きたい時にいけるので家にためなくていい
  • ※ 町内の資源ごみの回収は二週に一回




デメリット

ジョージ的にはないような気もしますが、
あえていうならば、
ためて持っていくと雑誌や新聞は重たいため
少し重労働。

登場人物B
ここがポイント
台車があれば運ぶのも便利で楽ですよ♪

こうしてみてみても、
メリットのほうが多いので、
ぜひお近くのエコボックス、
古紙回収ボックスを利用してみてください♪

ポイントはどのぐらいつく?



ここが重要です。
もちろんみなさんが気になるところでも
あると思います。

古紙回収ステーションのたまるポイントは、
多くのところが1kgに対し、
1ポイント還元されます。

ポイントは商品券にかわるので、
現金と同じです。

つまり、1kg1円になります。

雑誌や新聞は重量があるので、
ポイントもたまりやすいと思うので、
ためるのが楽しいと思います♪

まとめ



こうした回収ボックスは
気軽に利用できるうえに節約もできて
あなたにとってとてもお得なので、
あなたの家の近くにスーパーがあれば
エコボックスがないかぜひ、
探してみてください(^^)

また、最近は設置場所がスーパーだけでなく
いろいろなところにあるのでお出かけついでに
少し気にかけてみてください(^^)

近所にあればラッキーです。

「 近所にないよー。。。 」

という方も、
多くの方が利用するゆめタウンにも
あったりします!!

ぜひ、自分の都合の良い場所をみつけ
上手に活用してみてください^^